MENU

持続可能な恋ですか原作は漫画?脚本家や監督からの評価も徹底紹介!

持続可能な恋ですか原作は漫画?脚本家や監督からの評価も徹底紹介!
Pocket

持続可能な恋ですか原作は漫画?脚本家や監督からの評価も徹底紹介していきます。

2022年4月19日(火)スタートのTBS新ドラマ「持続可能な恋ですか?」

視聴者の間では「じぞ恋」と言われており、スタートする前から注目されていることが分かりますね。

主演を務めるのは上野樹里さん。

他にも、田中圭さんや磯村勇斗さんなど人気の俳優が出ることでも話題です。

父と娘がダブル婚活をするという内容の物語のようです。

噂では、結末は号泣する!と言われています。

泣けるラブストーリーなのか?

はたまた、笑いで終わるラブストーリーなのか?

始まる前から、どんな物語になるのかワクワクしちゃいますね。

さて、新ドラマ「じぞ恋」には、原作はあるのでしょうか。

今回は、脚本家や監督についても調べていきたいと思います。

 

目次

持続可能な恋ですか原作は漫画?

ドラマの原作は、漫画であったり小説であったりすることが多いですよね。

今回の新ドラ「持続可能な恋ですか?」の原作は何なのでしょうか。

漫画や韓国ドラマとの声もあがっているようですが。

真相に迫ります。

また、原作があれば完結しているかも気になるところですよね。

その点も一緒に調査していきます。

 

あらすじをご紹介!

ヨガインストラクターとして働く沢田杏花(上野樹里)は母の他界を機に実家に戻る。

理由としては、日常生活能力がゼロになって生活が荒れ果てた父、林太郎(松重豊)を見かねたからだ。

生徒の前では充実した生活を送っているように取り繕っている杏花だが、実際は真逆の生活を送っていた。

父は常々、こんな生活を送っている娘が結婚をできるのかと心配している。

父の心配をよそに、杏花は「ヨガインストラクターとして独立したい」と言う夢があるため、結婚願望は薄い。

そんなある日、杏花は企業セミナーで出会った東村晴太(田中圭)と意気投合。

後日デートをした際、杏花から「結婚を前提にしないお付き合いをしませんか?」と提案する。

しかし、晴太からシングルファザーだと告げられるのだ。

また、父、林太郎は妻の遺品整理をしていると離婚届を見つけてしまった。

大きなショックを受けた太郎は、杏花を巻き込んで「父娘ダブル婚活」を思いつく。

人生の再チャレンジに挑む父と娘の波乱の恋にドキドキワクワクする物語です。

 

原作は漫画?小説?

結論から言いますと、原作はありません!

完全オリジナルストーリーでした。

ということは、ネタバレなく最後までドキドキしながら楽しむことができますね。

父と娘が一緒に婚活をするという、今までにないストーリーでワクワクします。

どちらの恋も上手くいくのでしょうか。

ついついテレビの前で応援しちゃいそうですね。

早く始まらないかな、と、うずうずしております。

 

持続可能な恋ですか完結してる?

先ほどもお伝えしましたが、原作がありません。

ですので、完結はしていないということになります。

今のところ10話放送される予定です。

第10話で完結するのか。

それとも、映画などに続くのか。

ドラマの終わり方は色々ありますので、その点も予想しながら楽しんでください。

 

脚本家や監督の評価も徹底調査!

完全オリジナルのラブストーリーを手がけた脚本家は一体どなたなのでしょうか。

脚本家の過去の作品や、じぞ恋監督についても調査していきます。

 

脚本家はだれ?

火曜新ドラマ「持続可能な恋ですか?」の脚本家は吉澤智子さん。

過去にもヒットした人気作品を多く生み出している脚本家の方のようです。

・ダメな私に恋してください

・あなたのことはそれほど

・初めて恋をした日に読む話

など。

どのドラマも見たことがあったので、びっくりしました。

基本的にラブストーリーをメインで手掛けられているような気がしますね。

初めて恋をした日に読む話、通称「はじ恋」は、大・大・大ヒットでした!

私も毎回、ドキドキ、キュンキュンしながら見てました。

今回のドラマも期待大ですね。

吉澤さんは、明治学院大学を卒業後、ケーブルテレビでアナウンサー兼記者をされていたようです。

その後、CM制作会社や新聞社にて経験を積み、2008年に脚本家としてデビューをしました。

さまざまな職業の経験が、大ヒットドラマを生み出している秘訣かもしれませんね。

また、吉澤さんはスポーツ観戦が趣味なようです。

アクティブな方なのでしょうか。

イメージが膨らみます。

そんな吉澤さん、視聴者からも高評価で「脚本が吉澤さんは最高」「恋愛もののエース」などと言われています。

多くの方に愛されてますね。

調べていくと、今回のドラマへの期待値がますます高まってきました。

楽しみすぎます!

 

監督キャストからの評価は?

「持続可能な恋ですか?」の監督を調べたところ、演出家に4名の名前が上がっていました。

監督という名目で公式的には発表はされていないようです。

ですが、一番上に「土井裕泰」という名前がありました。

調べると、テレビドラマの演出、また、映画監督もされている方のようです。

今回のドラマも、土井さんが主な指揮を取られたのではないでしょうか。

土井裕泰さんは、過去に監督賞も受賞されています。

主な作品として、

・オレンジデイズ

・空飛ぶ広報室

・コウノドリ

・逃げるは恥だが役に立つ

などを演出されていました。

どれもヒットドラマですよね。

これまた、ハマってみていたドラマだったので驚きました。

また、映画では、

・いま、会いにゆきます

・ハナミズキ

・花束みたいな恋をした

などを手掛けています。

感動する映画ばかり!

本当に代表作が凄すぎて、、、今回のドラマの期待値がさらに上がっています。

土井さんは「ストーリーを描くのではなくて、人間を描く」というのがドラマの基本だと思っている」と、ある取材で述べていたようです。

「原作もののドラマ化が多い中、ただ二次元を三次元にするのではなく、テレビドラマでしかできないものに昇華したいという気持ちがある」

とも、おっしゃっていました。

今回のドラマも原作がない、オリジナルストーリーですね。

脚本家の吉澤さんと土井さんのタッグがどんなものになるのか、楽しみです。

そんな、土井さんですが、キャストからの評判はどうなのか、、気になって調べてみましたが、情報がありませんでした。

分かりましたら追記したいと思います。

 

まとめ

持続可能な恋ですか原作は漫画?脚本家や監督からの評価も徹底紹介していきました。

内容も今までにない物語で、キャストも豪華な「じぞ恋」

こちら、原作は漫画や小説ではなく、完全オリジナルストーリーでした。

オリジナルなので、ネタバレは一切ありませんね。

最後まで、ドキドキしながら見ることができます。

また、こちらの脚本を書かれたのは吉澤智子さんという方でした。

吉澤さんは過去にも多くのドラマをヒットさせてきた、ラブストーリーの天才です。

今回の「じぞ恋」も、ますます期待が高まります。

監督のキャストからの評価も気になり調べてみましたが、確実な情報はありませんでした。

ですが、公式ツイッターなどをみて見ると、キャストの方同士が仲良く、楽しい現場になっているのではないか、といった印象を受けました。

毎週火曜日の「じぞ恋」にキュンキュンすること間違いなしです!

ぜひ、みて観てください!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる